いつ行っても混んでる鎌倉だけどどこも混んでるわけではない

前はアジサイの時期に行く程度の鎌倉でしたけど、

最近は梅や桜の時期にもよく行くようになりました。

鎌倉は平日休日関係なしにここ数年いつ行ってもすごく人が多いのですが、

鎌倉に行く機会が増えていろいろな場所に行くと、

鎌倉がものすごく混んでるのは一部の場所だけだということがわかりました。

鎌倉でものすごく混んでる場所は鎌倉駅から小町通りと段葛を挟んだ鶴岡八幡宮までのあたりと、

北鎌倉駅と長谷駅の周辺くらいで、

駅から離れたバスで行くような地域だと人はそれほど多くなく、

あの大混雑ぶりとはだいぶ違うのです。

鎌倉は人が多すぎて行きなくないという人も多いですが、

駅から離れた地域なら人はそこまで多くなく、

風情があってきれいな花が咲いてるところも多いのでおすすめです。

横須賀線と江ノ電の駅の周辺は人がかなり多いですが、

駅からちょっと離れた金沢街道周辺や大町や材木座なんかだと、

同じ鎌倉なのかと思ってしまうくらい人が少ないです。銀座カラー 予約 ネット